トップページ > コラム:丸わかりDHA・EPA「肺水腫は病気ではなく症状」

今、いつまでも健康であるために血液サラサラ成分が注目を集めています。サプリメントに配合されているような人気の血液サラサラ成分はいくつかありますが、中でも有名なのが青魚由来のDHAEPAですね。仕事や勉強でずっと頭をハッキリしていたいという方にもオススメの成分でもあります。しかしながら、毎日目標とされる1日1グラム以上を摂取するのは大変です。現実的にはDHA・EPAサプリメントを利用するのが便利ですね。

コラム:丸わかりDHA・EPA「肺水腫は病気ではなく症状」

  • コラム:丸わかりDHA・EPA

    • 肺水腫は病気ではなく症状


心臓のトラブルや肺の細胞自体に問題が生じて、肺の働きが悪くなることがあります。それが肺水腫です。

肺水腫というのは、簡単にいうと肺の中が水びたしになってしまった状態です。

肺の血管の内圧は心臓が弱ってくると非常に上がりやすく、これが高い人は、たいてい心臓の機能にトラブルが起こっているといいます。

とくに心筋梗塞や狭心症を起こしたあとに肺水腫を併発する例が多く、それによってきわめて危険な状態になることも珍しくないらしいです。

肺血管の内圧とは別に、肺胞の内側と外側を仕切っている細胞膜自体に問題が起こって肺水腫を起こす場合があります。

通常、肺胞の内側と外側の水分量は、細胞膜の透過性と呼ばれるコントロール機能でうまく調節されているのですが、何らかの原因で細胞膜に小さな穴が開いてしまうと、そこから水がどんどん肺胞の外側に漏れだし、結果的に、血管内圧が高まったときと同じように、肺の中が水ぴたしになってしまうのです。

いずれにしても肺水腫というのは独立した病気ではなく、何らかの病気によって結果的に引き起こされる症状というわけです。

<続く>

参考になさってください。

こうした肺水腫対策など、さまざまな効果が報告されているDPA・EPAの健康パワーにご興味がある方は、DHA・EPA系サプリメントを試してみてはいかがでしょうか。

>>>最新のDHA・EPAサプリメント比較ランキングはこちら

丸わかりDHA・EPA

トップページ
DHA・EPAサプリメント比較/口コミ人気ランキング
丸わかりDHA・EPA

目次

トップページ
DHA・EPAサプリメント比較/口コミ人気ランキング
丸わかりDHA・EPA
DHA・EPAの基本

口コミを投稿する