トップページ > コラム:丸わかりDHA・EPA「がんの転移予防にもDHAに期待」

今、いつまでも健康であるために血液サラサラ成分が注目を集めています。サプリメントに配合されているような人気の血液サラサラ成分はいくつかありますが、中でも有名なのが青魚由来のDHAEPAですね。仕事や勉強でずっと頭をハッキリしていたいという方にもオススメの成分でもあります。しかしながら、毎日目標とされる1日1グラム以上を摂取するのは大変です。現実的にはDHA・EPAサプリメントを利用するのが便利ですね。

コラム:丸わかりDHA・EPA「がんの転移予防にもDHAに期待」

  • コラム:丸わかりDHA・EPA

    • がんの転移予防にもDHAに期待


がんの転移に対するDHAの効果については、国立がんセンター研究所化学療法部の飯郷正明先生が、今、まさに研究中の段階であり、なかなか良い結果が出ているとのことなので、無理を言ってちょっとだけ途中経過をおしえてもらうことにしました。

「データがまだ十分でていないので、はっきりしたことは言えないのですが、今現在のマウス実験の経過をみるかぎり、DHA、EPAといった不飽和脂肪酸は、原発の腫瘍=つまり大元のがんに対して、それを抑える方向に影響しそうです。そして同時に、肺への転移に対しても抑制のほうに影響しそうだという感触を得ています。」と飯郷先生。

肺転移の抑制については、原発のがん抑制とは別のメカニズムで作用している可能性もありそうだといいます。

「と言いますのも、たとえばEPAを多量に投与した場合、原発のがんはよく抑えるんですが、肺への転移はそれほど抑えないんです。

ところが、DHAを多量に投与した場合は、原発のがんもまあまあ抑えるし、同時に肺への転移も有意に抑えるんですね。

EPAとDHAでは原発のがんと肺転移腫瘍への不飽和脂肪酸の取り込みが違うのかもしれませんが、作用のしかたの違いをあらわしている可能性もあると思うんです。」

飯郷先生は、EPAとDHAの他、アラキドン酸やリノール酸、オレイン酸についても調べているが、これらは原発のがんに対しては影響ないが、リノール酸は肺転移数を増加させるといいます。

「もう少し実験を繰り返してからでないと明らかなことは言えませんが、やはりω3系のEPAとDHA、とくにDHAが今のところ良さそうだという感じですね」

参考になさってください。

DPA・EPAの健康効果にご興味がある方は、DHA・EPA系サプリメントを試してみてはいかがでしょうか。

>>>最新のDHA・EPAサプリメント比較ランキングはこちら

丸わかりDHA・EPA

トップページ
DHA・EPAサプリメント比較/口コミ人気ランキング
丸わかりDHA・EPA

目次

トップページ
DHA・EPAサプリメント比較/口コミ人気ランキング
丸わかりDHA・EPA
DHA・EPAの基本

口コミを投稿する